研究室紹介

研究室名 塩野 研究室
教員名 塩野 貴之 特命准教授 (しおの たかゆき)
教員研究室(内線) 理536(8561)
研究室ホームページ

授業科目について

復習してほしい科目などについて

その他

研究室について

研究分野・研究方法

陸上生物や海洋生物の分布情報を、既存文献や現地調査などにより収集し、生物多様性ビッグデータを作成しています。
これらの生物分布情報に加え、気候・地形・土地利用などの環境要因データ、あるいは衛星画像データを用いて解析することで、様々な分類群について高解像度・高精度の種分布地図を作成し、生物多様性を可視化しています。さらに、生物分布情報と、系統情報、機能情報、化石分布情報、古気候データなど様々なマクロ生態学的データを統合的に解析することで、生物多様性の形成維持機構を解明することを目指しています。また生物多様性情報を用いて、生物多様性を保全するための自然保護区の最適配置、外来種のリスク評価、緑化事業による自然再生効果の定量評価、企業活動による生物多様性インパクト評価など、生物多様性科学の社会実装に取り組んでいます。

卒業研究の具体的テーマ

こういう学生に来てほしい